← メールマガジンもお読みいただけます。

縮小拡大

[ 掲示板のマナーについて ] [ 記事検索 ] [ 記事修正・削除 ] [ 携帯電話用URL ] [ 過去の記事 ]

はじめての方のメッセージも大歓迎です!
コンサートの感想や小山さんへの応援メッセージなどをお寄せください。
ピアノの好きのあなたに50の質問は=>こちらです!
小山実稚恵さんのピアノで聴きたい曲は?=>こちらです!

お名前 ※ハンドル名(ネット上の仮名)で構いません。
メール ※未記入で も構いません。
U R L ※未記入でも構い ません。(ブログの U R Lも可能です)
Icon Icon
タイトル
メッセージ
A,FONT,Bタグのみ使用できます
文字色
投稿キー 投稿キー を右の欄に入力してから”書き込みボタン”を押して下さい
パスワード
※パスワードを設定しておくと削除、編集が出来ます。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72][73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]


サンシティ行きました
三野宮
今年の結婚記念日で25年になる記念に芸術鑑賞をしようと決めました。四季のオペラ座の怪人に次ぐ第2弾として、小山さんのピアノにしました。キラキラ輝く音の洪水に圧倒され、ショパンに至っては、涙が思わずでてしまいました。サインして頂いたCDと妻と二人に握手してもらい感謝です
Date: 2012/09/09/21:47:28 No.3808

Re:サンシティ行きました
管理人@まさと
三野宮さん

こんばんは。
結婚記念日のお祝いに小山さんのコンサートとは何と微笑ましい限りですね!
そして小山さんとの握手。一生の思い出となりましたね!
またご夫婦仲良く、小山さんのコンサートへご来演ください。

Date: 2012/09/10/19:18:27 No.3811


▲Top

大迫力、しかし繊細に
篠村友輝哉
先日、サントリーホールでの協奏曲の演奏会に伺いました。
まず、ラヴェルのト長調協奏曲。軽妙で洒脱な世界がハリのある音色で表現されました。第2楽章はあのラヴェルがふと見せた温かい人間味のようで、聴くたびに涙しますが今回の小山さんと山田さんの第2楽章はさらに感動的でした。傷つきやすく、繊細な小山さんのピアノの調べがフルートに受け渡されると、言いようのない切なさがさらにこみあげます。後半の三十二分音符でこぼれでる抒情のように、一音一音が光彩を放つピアノ、そのうえで歌うイングリッシュホルンとフルートの絶妙な調和。言葉になりません。第3楽章はやはり小山さんのピアニズムが炸裂しました。
続く左手の協奏曲は重厚な世界が繰り広げられます。小山さんの左手のオクターブ、親指から情熱的な‐情熱といってもロマン派のそれとは違い仄暗く、ラヴェル的なもの‐歌が奏でられました。左手で、しかし全身全霊でこの作品の世界観を濃厚に描かれていました。
ラフマニノフはやはり小山さん、猫のような俊敏さです。アメリカの情景と消えない望郷の念。持ち前のピアニズムはラフマニノフ晩年の心情を熱くしなやかに語ります。そして、聴きどころ第18変奏・・・訳のわからない郷愁に襲われました。心に広がるロシアの情景、身悶えするほどの切なさ、繊細で傷つきやすいラフマニノフの想い、果てないノスタルジー・・・今だから書けますが、聴いている最中は言葉がめぐる間もなく、ただただ感動して涙しました。やはり音楽はこういうものですね。胸が一杯、とはまさにこのことです。フィナーレも圧倒的。感動の嵐でした。

本当に贅沢なアーベントでした。小山さんご本人にもお伝えしましたが。今年は音の旅にしても、今回にしても、各地のリサイタルにしても、小山さんにとってはラヴェル・イヤーですね。
来月の同じサントリーでのラフマニノフ第3協奏曲、心より楽しみにしております。
Date: 2012/09/09/08:40:14 No.3804

Re:大迫力、しかし繊細に
管理人@まさと
友輝哉さん

いつも素晴らしい感想をありがとうございます。
友輝哉さんが言われる様に小山さん、今年はラベルにご縁がありますね。
色々な演奏家の音楽に触れる事は素晴らしい事で新しい発見もあり
とても有意義な時間を過ごす事が出来ると思います。
ピアノの練習は大変だと思いますが、どうぞ頑張ってください。


Date: 2012/09/09/11:27:37 No.3807


▲Top

明日はサントリーホールでの3大ピアノ協奏曲♪
管理人@まさと
ファンの皆様へ


昨日は、東京周辺で大きな雹が降ったりとおかしな天候のこの頃です。
皆さんは如何お過ごしでしょうか?

さて、明日はいよいよ3大協奏曲のコンサートがサントリーホール行われます。
ラベルの2大ピアノ協奏曲とあのラフマニノフのラプソディーが真夏の夜に繰り広げられます。
皆様も、是非ご来演頂きまして、真夏の夜の夢をご堪能ください。


※ サントリーホールでの当日券の確認はこちらです。
    ↓
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/perform/list1209.html#P03M1


※ チラシでの詳細はこちらです。
    ↓
http://michiekoyamafan13.web.fc2.com/pf/2012090301.html


★ 2012年 9月 3日 (月) 午後7時開演 (午後6時20分開場)
会場:サントリーホール

指揮:山田和樹
日本フィルハーモニー交響楽団

ラヴェル:ピアノ協奏曲*
ラヴェル:左手のためのピアノ協奏曲*
サン=サーンス:交響詩《死の舞踏》
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲*


※ サントリーホールでの当日券の確認はこちらです。
    ↓
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/perform/list1209.html#P03M1




★ララちゃんのご紹介です。
 ララちゃんもすっかり小山家に打ち溶け込んでいて小山さんのレッスンを楽しみにしている様です。
  ララちゃんの様子を少しですが、ご紹介させて頂きます。

 BIOGRAPHY → ララちゃんのコーナー をご覧ください。

Date: 2012/09/02/07:24:45 No.3799

Re:明日はサントリーホールでの3大ピアノ協奏曲♪
jacky
伺うことができました!
いやぁ、楽しかったですね。
なんという贅沢!

特に、小山さんに限らず
これまで一度も実演に接したことのなかったラヴェルの「左手」。
フランスものでありながら、
聴きながらユーラシア大陸というか、
もし「トゥーランドット」をラヴェルが手がけていたなら
こんな音楽になっていたのではないか・・・とか
イマジネーションが次から次へと湧いてくる素敵な演奏でした。
Date: 2012/09/04/21:49:36 No.3800

Re:明日はサントリーホールでの3大ピアノ協奏曲♪
sotto voce
ちょっと書き込みが遅くなりました。

本当に贅沢で幸せな夜でした。
私は小山さんが座っている向かい側あたりの席で
ピアノの音色がとてもよく聞こえてよかったです。

あの日、あの時、あんなに贅沢で工夫の凝らされたコンサートの
場にいられたことが本当に幸せで、パガニーニのあの18変奏のピアノソロ、オケにメロディーが渡されていくところを思い返すと
何だか今も胸がいっぱいです。

素敵な演奏を聴かせて下さり小山さんに心からお礼をお伝えしたい。山田和樹さんが「今もっとも共演したい」と小山さんを指名されたことにも心から感謝したいです。
Date: 2012/09/05/23:20:46 No.3802

Re:サントリーホール
花葉
3月のラヴェルの協奏曲の公演を聴く事ができず、いつか必ず…と思っていました。今回、左手の協奏曲とラフマニノフまであり、前日は嬉しくて眠れず、気分は遠足前の小学生でした(笑)
念願のラヴェルはとても楽しくカッコ良く、第2楽章は美しい旋律と音色にうっとりしました。
左手の協奏曲は、左手だけとは思えない、重厚で情熱的な響きに心打たれました。ラフマニノフはいつもながら素晴らしく、大好きな18変奏をアンコールでまた聴けて最高の気分でした!先日、少し悲しい出来事がありましたが、素敵な音楽に癒され勇気づらけられた思いがしました。
今回、音大時代からの友人と一緒に聴かせて頂きました。ずっと小山さんの演奏が好きで、学生時代、小山さんのCDを擦り切れる位聴いてお手本にしていたそうです。いつかお会いして言いたかったお礼をサイン会で出来て喜んでいました。20年近い付き合いなのに、今までお互い小山ファンに気付かないなんて可笑しいですね(笑)でもとても嬉しかったです!
この日は演奏の感動と友情が深まった、かけがえのない一日となりました。
Date: 2012/09/06/22:57:17 No.3803

Re:明日はサントリーホールでの3大ピアノ協奏曲♪
管理人@まさと
jacky さん
サントリーホールでの3大コンチェルトはとても素晴らしかったですね。
ラベルの左手のコンチェルトはとても片手だけの演奏とは想像がつきませんね。
小山さんの右手は膝の上に置かれていましたが、ピクリともしていなかった事には驚きました。
いつの日か、どこかでお会い出来る事を楽しみにしています。


sotto voce さん
こんにちは!
書き込みをありがとうございました。
当日、sotto voce さんとお会い出来ず残念でした。
どこかの会場でお会い出来ると幸いです。
話も弾むのではと思います。
まだまだ残暑が厳しいので、お身体をご自愛ください。


花葉さん
こんにちは。
先日はお友達をご紹介頂きましてありがとうございました。
共通の音楽を通じてのご友人との会話はどんなに楽しい事かと思います。
これからもご友人と共に小山さんの応援を宜しくお願いいたします。
Date: 2012/09/09/11:20:12 No.3806


▲Top

小山さんへ
☆梅☆
初めまして。
私は京都府の福知山市でピアノ講師(自宅)をしている
27歳女性です。 

音大時代に、ラフマニノフにハマり、参考のため色々なピアニストの方のラフマニノフの演奏音源を聴いていた中に、小山さんのものがあり、その頃からとてもファンになりました。
女性なのにもの凄い迫力で、でも繊細な音は本当にうっとりする位に澄んでいて、あっという間に小山さんの虜になってしまいましたた。

去年、兵庫県豊岡市にて、初めてコンサートに伺いました。
手元が見える側の席ではなかったのは残念でしたが、
その分、手元が見える席からでは分からなかった
小山さんのペダルテクニックがよく見えました。
凄く緻密な、小刻みなペダル調整・・・
圧巻でした・・・
演奏も、本当に素晴らしくて、
ピアノの演奏を聴いて、感動で震えて涙が出てきたのは
初めての経験でした。
演奏が終わってからも、しばらく放心状態で
席からたちあがれませんでした。。。

弾き終わった後のダンパーペダルの微かな音さえも
曲の余韻として、完全に消えるまで曲に入り込んでおられる姿勢。
もの凄く勉強になりました。

私も大学の同期達と演奏会を開きます。
来年の2月、そこで弾く曲は
小山さんが豊岡で弾いてらっしゃった
ドビュッシーのアナカプリの丘をレパートリーに入れます。

あまりドビュッシーは弾いてこなかったのですが、
小山さんのドビュッシーが美しすぎて、
私もこんな音色が出せるように、頑張ってみよう!
と思い、挑戦することにしました。
繊細な曲想がとても奥深く、難しいですが楽しんでやっています☆

今度9月23日に、地元福知山にて
またコンサートにうかがえるので
今からとっても楽しみにしております!!!!

豊岡の時は、握手が一番最初にできて
もう感動で手がプルプルしてしまいました。。。

今回の福知山でのコンサートでも、
サイン&握手の機会があれば、
また頑張って一番を狙いたいなーと企んでいます。笑

本当に大好きです!!!
これからも、素晴らしい演奏を聴かせてください♪

お体に気をつけて、頑張ってください♪♪

Date: 2012/09/05/02:57:26 No.3801

Re:小山さんへ
管理人@まさと
梅さん

はじめまして。
京都でピアノの講師をされているのですね。
ラフマニノフがお好きと言う事で小山さんと同じですね。

9月23日の福知山でのリサイタルは小山さんもとても楽しみにされているとの事です。
どうぞ、また感想をお寄せください。
これからも宜しくお願いいたします。
Date: 2012/09/09/11:05:40 No.3805


▲Top

酔いしれて・・・
アカチャン
一昨日、kitaraでN響札幌公演聴きましたよ。チャイコのPiano Conce 良かったです。小山さんの音色に酔い、その余韻に浸って朝まで酒に酔いしれてしまいました。サントリーホールとかは行けないので比較のしようがありませんが、演奏者にとってKitaraの響きはどんな感じなんでしょう?10月にまた札幌でお会いできる日を楽しみにしております。
Date: 2012/08/26/12:20:45 No.3793

Re:酔いしれて・・・
管理人@まさと
アカチャンさん

はじめまして。
感想をありがとうございました。
コンサートの余韻の中での朝までのお酒は最高だったでしょうね!
羨ましい限りです。
小山さんはKitaraは、小山さんにとっても重要なコンサートホールだと思います。毎年必ず演奏を行うホールでもあるし、響きも勿論熟知している素晴らしいホールだと思っていると思います。
10月にまた小山さんにお会いしてください。
どうぞこれからも小山さんの応援を宜しくお願いいたします。


Date: 2012/08/26/17:45:03 No.3798


▲Top

無題
ケンケン
昨日、N響札幌公演を聴きに行きました。小山さんのピアノを聴くのは初めてだったのですが、チャイコフスキーのピアノ協奏曲素晴らしかったです。ピアノの音がとてもピュアで、指先からこぼれ落ちるような感じがしました。私はステージ奥の席だったのですが、ここぞと言う時には、指揮者の尾高さんと目と目で合図して、鍵盤を打っていたのが、とても印象的でした。
10月にまた、札幌で演奏会を開かれるようですので、是非、行きたいと思っております。
Date: 2012/08/25/14:40:56 No.3792

Re:無題
管理人@まさと
ケンケンさん

はじめまして。
札幌での感想をありがとうございました。
チャイコフスキー素晴らしいピアノ協奏曲が目に浮かぶ様です。
10月のコンサートも楽しみですね。
また感想をお寄せください。
これからも宜しくお願いいたします。
Date: 2012/08/26/17:40:02 No.3797


▲Top

残暑お見舞い申し上げます
はむすけ
実稚恵さん、まさとさん こんにちは。毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。私は1月の高崎文化会館から先日のつくばノバホールまで7度の演奏会で素晴らしい演奏を聴かせて頂き毎回癒されています。平日は仕事なので土日を主にスケジュールを調整しやっとお会いできた時の感動は言葉では上手く言えないほどの喜びがあります。10月にはラフマニノフのコンチェルト3番を鎌倉芸術館で予約してます。3番は初めてなのでとても楽しみです。
これからも宜しくお願いします。
Date: 2012/08/19/09:54:16 No.3791

Re:残暑お見舞い申し上げます
管理人@まさと
はむすけさん

こんにちは。
ご返事が遅くなり申し訳ありません。
10月のフェドセーエフさんとのラフマニノフのコンチェルト3番を鎌倉芸術館でお聴きになられるのですね。
フォドセーエフさんとはこのコンチェルト3番をCDにされており、僕も今回は特に楽しみにしています。
鎌倉の感想も是非お願い致します。
どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

Date: 2012/08/26/17:36:45 No.3796


▲Top

夏の照りつけるコンクリートの炎熱を感じながら
ハルリン
軽井沢の大賀ホールでお聴きしてから、まだ日も経っていませんが
高原の爽やかさとはうってかわって夏を強く感じる日となりました。

ラヴェルは圧巻でした・・
その一言につきるリサイタルでした。

アンコールは、ごくまれにあることですが小山さんご自身が曲名を口にされての3曲でした。

あ、サイン会でララちゃんのお話ししてたら軽井沢でお渡しした物が何だか聞きそびれてしまいました。

次の機会にでもお尋ねします。
Date: 2012/08/11/11:23:27 No.3787

Re:夏の照りつけるコンクリートの炎熱を感じながら
管理人@まさと
ハルリンさん

ご無沙汰をしまして申し訳ありません。
暑い日が続いていますが如何お過ごしでしょうか?
大賀ホールでのラベルは素晴らしかった様ですね。
大賀ホールは素晴らしい環境に恵まれた東京には無い自然あふれるホールですね。
軽井沢でお渡ししたものは?何だったのでしょうか?
次回はどのコンサートに来られますか?
またお会い出来る日を楽しみにしています。

Date: 2012/08/26/17:32:49 No.3795


▲Top
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72][73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

TOP Admin
 ★ Produce by Masato ★