← メールマガジンもお読みいただけます。

縮小拡大

[ 掲示板のマナーについて ] [ 記事検索 ] [ 記事修正・削除 ] [ 携帯電話用URL ] [ 過去の記事 ]

はじめての方のメッセージも大歓迎です!
コンサートの感想や小山さんへの応援メッセージなどをお寄せください。
ピアノの好きのあなたに50の質問は=>こちらです!
小山実稚恵さんのピアノで聴きたい曲は?=>こちらです!

お名前 ※ハンドル名(ネット上の仮名)で構いません。
メール ※未記入で も構いません。
U R L ※未記入でも構い ません。(ブログの U R Lも可能です)
Icon Icon
タイトル
メッセージ
A,FONT,Bタグのみ使用できます
文字色
投稿キー 投稿キー を右の欄に入力してから”書き込みボタン”を押して下さい
パスワード
※パスワードを設定しておくと削除、編集が出来ます。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71][72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]


渡辺翁記念会館開館75周年記念コンサート
実稚恵さまの微笑み

7月半ばのスタインウェイこけら落としコンサートから早3ヶ月近くの日々が流れました。
10月初旬だというのに肌寒い秋の風が吹き渡る中、山口県宇部市での宇部興産グループチャリティ・コンサートに行ってきました。
JRで特急、新幹線、普通列車を乗り継いで到着した小都市「宇部市」は、秋の日のせいでしょうか、ちょっと、寂しい感じのする街でした。
会場のホールは外観はかなり年季が入っているなぁ〜という感じですが、内部はしっかりメンテナンスされシート等の改修の手も入っていました。

さて今日のコンサート。。帯同したのは以前も、九州ツアーで実稚恵さまのチャイコフスキーのピアノ・コンチェルトを、ご一緒した日本フィルの方々です。日本を代表する1流のカップリングと言えるでしょう。

そして指揮は新進気鋭の女性指揮者「三ツ橋敬子」氏。コンマスも女性。そして、もちろんピアノは実稚恵さま。華やかで素晴らしいモーツアルトが今日は、聴けそうです。

本日のプログラム

オペラ「フィガロの結婚」序曲
ピアノ協奏曲第27番
交響曲第41番「ジュピター」
〜アンコール〜
アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク第4楽章

実稚恵さまは落ち着いた青緑色ですが、金属光沢のドレスで登場されました。
以前実稚恵さまは、数あるピアノ・コンチェルトのうち

1.ラフマニノフ3番
2.モーツアルト27番
3.ベートーベン皇帝
4・ショパン2番

が好きだとおっしゃっていましたが、今日は、その中の1曲ということで非常に期待していました。

平易で美しいこの曲は、実稚恵さまの紡ぎだす精緻で1音、1音に気持ちをこめた、まるで音楽を慈しむような演奏でとても素晴らしいものでした。
繰り返し弾かれる、わらべ歌のような主題が頭に残る、秋の透明な陽射しのような明るいなかにも、どこか悲しさの漂う名曲だと思いました。

以前、実稚恵さまは「カデンツァのあと、オケがすっと入ってくる瞬間が、この上もなく美しい」と言われていましたが、今日この部分を初めて、生のオケで聴いてみて、弦の囁くような弱奏がピアノに寄り添い、とても美しかったです。

本当にため息のでるような美しい演奏をありがとうございました。

PS

来週の日曜は北九州での、これまた実稚恵さまの大好きなコンチェルト「ラフマニノフ」3番を聴きに行きます。
終演後のサイン会で、お話すると、「(今日のモーツアルトと)全然違うけれど。。」と微笑まれておりました。
秋の日のコンチェルト第2弾!!とても楽しみです。



Date: 2012/10/08/06:13:31 No.3818

Re:渡辺翁記念会館開館75周年記念コンサート
かえるねこ
微笑みさま

微笑みさんも昨日の会場におられたんですね。これで3回続けて同じ会場で聞かせていただいたことになります。そして来週の北九州も・・・

毎回心が震えるほどの感動を頂いて帰ってくるのですが、私にはそれをうまく表現することが出来ません。でも同じ会場におられた微笑さんがとても細かく素晴らしい表現で書き込んでくださっていますので、それを読むだけで会場の雰囲気、小山さんのドレスの色まで思い出すことが出来ます。

来週の北九州はリハーサルも見学させて頂くことになりましたので、今からとても楽しみです♪




Date: 2012/10/08/10:55:34 No.3820


▲Top

10月7日宇部・渡辺翁記念会館
カラジャン
日本フィル・チャリティー・コンサート モーツァルト ピアノ協奏曲第27番 を拝聴いたしました。
確信へと変わりました。
大きな呼吸、 豊かな表現力と、優れた音楽性。 深い情緒。しみわたる、音楽。 私を驚愕させ、震撼させるに十分なピアニスト。
Date: 2012/10/08/08:07:26 No.3819


▲Top

センクラのラフマニノフ
コロ
単に音楽を聴いたというよりもっと上質のものに触れたように感じました。それは高貴な精神です。
Date: 2012/10/01/08:16:34 No.3817


▲Top

せんくら
ロシア音楽大好き

先日、小山さんの公演に行って参りました。実はせんくら初でした。会場は行き慣れているのでつい、家を出るのが遅れてしまいました。

ショパン、、、素敵でしたーーー。カルテットとコントラバスとのコンチェルトなんて、なかなか聴けません、、、。小規模な編成なのに、ショパンのエレガントさはもちろん、オーケストラ並みの音量を感じたり、、、。ショパンの時代、パリの高級サロンでの音楽ってこんな感じだったのかしら、と思うような。品位に満ちた素敵な演奏会でした。

新しいピアノの初披露ということもあって、生まれたばかりの??新生児を見るような気持ちで、とってもいとおしかったです。どんな風に育っていくんだろう、、と。音の印象は、、言葉では表現が難しいんですが、穏やかで知的?な。でも芯が強くて大きな音も出る。といった印象を持ちました。

サイン会では、前からいつかしてみたいと思っていた、ペットの話をしました。私も犬、猫大好きです。

明日は、仙台フィルとのラフマニノフを聞きに参ります。とても楽しみです^^。

Date: 2012/09/29/23:33:01 No.3816


▲Top

おつかれさまでした
mocomoco
本日、福知山でのコンサートに行かせていただきました。
福知山市の自宅でピアノ講師をしています、38歳女性です。
ショパンのラルゲッタの音
シャコンヌの正確さ。
もう言葉がでないくらい、素敵でした。
また、聴きに行きますね。
Date: 2012/09/23/22:49:21 No.3815


▲Top

やったぁ♪
かえるねこ
第5回宇部興産グループチャリティーコンサートのチケットが取れましたぁ。少し遠いけど行ってきます♪

 今年は小山さんに沢山会えます・・・シアワセ
  ・5/18(金)響ホール(北九州)
  ・5/24(木)福岡シンフォニーホール(福岡)
  ・7/13(金)ひびしんホール(北九州)
  ・7/26(木)ザ・シンフォニーホール(大阪)
  ・10/7(日)渡部翁記念会館(宇部)
  ・10/14(日)北九州ソレイユホール(北九州)
  ・11/30(金)響ホール(北九州)

Date: 2012/09/10/22:12:26 No.3814


▲Top

サンシティ!
fujisyujohn
こんばんは!

僕も聴きに行きました♪
よく見たら,今回もまさとさんのお写真に僕が入っているので
きっとどこかにいらっしゃったんでしょうけど〜。
全然分かりません・・・。
さて,小山さんの演奏は,今更ながら素晴らしかったですね!
フランクとショパンの『幻想』でノックアウトでした!
10月は鎌倉でラフマニノフを聴きます♪ ではでは。
Date: 2012/09/10/00:22:11 No.3810

Re:サンシティ!
管理人@まさと
fujisyujohn さん

何とお越し頂いていたのですね!
まだ一度も面識が無く、気が付かず申し訳ありませんでした。
10月のフェドセーエフさんは鎌倉にお越し頂けるのですね!
僕はサントリーホールの予定なので、その後にお会い出来ると良いですね。
これからも宜しくお願い致します!
Date: 2012/09/10/19:24:46 No.3813


▲Top

サンシティー
happy
管理人さま、こんにちは。
私ごときの感想文を歓迎していただけるのか、わかりませんが、
とりあえず、書かせて頂きます。
語彙が、多分に貧弱でございますので、ご容赦くださいませ。

・中高年が多めのように見受けられましたが、チケットは、ほぼ完売。
関心の高さを伺わせました。小中学生もチラホラいて、このグループの質問を中心に取り上げたようです。

・岡部先生のトーク
黒いお衣装で、暑いとおっしゃってました。

・シャコンヌ
まず、深い青と黄色のヒラヒラのドレスと銀色のハイヒールのお靴が、とても素敵でした。
技術的に難曲ですが、太っくバッハで圧巻です。

・イゾルデの愛の死
ものすごくスウィートなサウンドが魅力的で、劇の進行を感じるような演奏でした。
とても素敵でした。

・ため息、愛の夢、ラ・カンパネラ
途切れることなく弾いて、とてもよかったです。私が好きなのは、愛の夢のスウィート小山サウンド。流石です。

・後半トーク
脱力演奏、震災のこと等お話されていて、あっという間に時間が過ぎていきます。
ウワサ通り、芸大では、本当に野口体操をするのかお聞きしてみたいです。
面白かったのが、子供の頃トリルの練習をしながら本を読んでいた話(笑)

・フランク
今日の、メインディッシュ。かなりの完成度の高さです。
やっぱり、小山さんは、すごいなと思いました。

・幻想ポロネーズ、英雄ポロネーズ
技術的に難なく弾きこなせるのは、いいな、と
ヘッポコアマとしては、思いました。

小山さんの演奏会は何度か行っていますが、
また、ぜひ聞きに行きたいです。
Date: 2012/09/09/23:53:01 No.3809

Re:サンシティー
管理人@まさと
happyさん

素晴らしい感想をありがとうございました。
整理されてとても判り易い感想だと思います。
また是非、小山さんのコンサートへお越しください。
これからも宜しくお願いいたします。
Date: 2012/09/10/19:21:03 No.3812


▲Top
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71][72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

TOP Admin
 ★ Produce by Masato ★